サウナの効能

加齢臭対策としてのサウナ

サウナ後飲水

サウナは加齢臭対策として効果はあるのでしょうか。

 

加齢臭の原因は毛根内にありますので、サウナによって毛根を開くという点では案外効果的ともいえます。

 

サウナ内は湿度が高いので皮膚がふやけて毛穴も緩みがちです。
さらに高温なので雑菌も死滅します。

 

加えてサウナ>と冷水を繰り返す刺激によって皮膚が鍛えられて免疫力が増すと同時にサウナで出てきた老廃物や雑菌を含む汗を水で流すという、加齢臭対策として良いサイクルができあがるようです。
またサウナは新陳代謝を活性化する為、原因物質が体に貯留するのを防いでくれます。

 

ただし、サウナは沢山の汗をかきますので、水分補給(ミネラルウォーター)には十分な注意が必要です。
特に脳卒中や心臓などに既往症を抱えている方や高血圧の方は特に注意が必要と思われます。(かかりつけ医に聞いてからの方が無難です。)

※更に「加齢臭対策には体を清潔に保つことが必要」もお読みください。


 
トップページ 当サイトの使い方